COLUMN 【Brush up your space by HUEBOOKS】

HUE BOOKSとは

2016/04/15

2016年4月にオープンした、ダルトンの旗艦店となるDULTON JIYUGAOKA .

その店内で特に印象的なのは、圧倒的な本のボリューム。
ダルトンが新たなエッセンスとして加えた ”本” が贅沢に並ぶ ”HUE BOOKS” と名付けられたスペース。
そしてここに並ぶ本は単なるディスプレイではなく、全て販売している商品なのです。

 

インテリアショップかと思ったら本がたくさん…
ここはなんのお店なの?と聞かれることも。





今回は、そんなHUE BOOKSをご紹介します。



 

1FとM2F そして2Fの天井まで伸びる一面の本棚。

ここには、海外から仕入れた数千冊の本をぎっしりと詰め込んでいます。


 

ダルトンが提案するHUE BOOKSでは、

「新しい興味・関心ごとが 発見できる」コーナー、

そして「本を装飾として魅せる」コーナーを設けています。


1F,M2Fでは各ジャンルに分かれた写真が多めなビジュアル本を。




アート、サイエンス、ファッション、スポーツ、ガーデン、D.I.Y…

ちょっとニッチな本たちは、つい手にとって広げたくなるセレクト。
こんな本、あるんだ!という新たな発見とわくわくが次々。
時間を忘れてつい没頭してしまう、そんな本を揃えています。

 



階段を上がっていくと、M2Fには色相で分けられた本棚が広がります。

HUE BOOKSの "HUE" とは、人がそれぞれ持つ『個性(色相=HUE)』という意味を持ちます。


表紙のデザインと鮮やかな色は、まるで人それぞれの個性や魅力のよう。

ひとつひとつ違う表情をした本達との出会いは、まさに一期一会。

表紙の魅力のみならず、開いてみると実に素敵な絵が描かれているものなどもあったり…
まるで宝探しのようです。

◼︎一冊 ¥800〜





 

色相ごとにまとめての販売も。





そして全フロア、どこに行っても気付くと必ず 本が寄り添っています。

それぞれのテーマに合わせて並べられた本は
インテリアの持つ魅力を、さらにブラッシュアップしてくれます。

 


 




たった一冊を加えるだけで、

その空間にストーリーを感じたり、本の中の空気を感じることが出来る、

それは、本の持つ特別で不思議な魅力なのかもしれません。




どうやって自分だけのストーリーを作ろう?

そんな風にイメージしながら、一冊一冊を見ていくのも、楽しみ方のひとつです。


 


 


今後も、ダルトンが見つけた本の魅力をたくさん皆様にお届けしていきます。

 




 

HUE BOOKS(DULTON JIYUGAOKA)

http://www.dulton.co.jp/stores/jiyugaoka

〒152-0034 東京都目黒区緑が丘2-25-14
Tel : 03.6421.4875
Fax : 03.6421.4876
E-mail : ︎jiyugaoka@dulton.com
Open : 11:00〜20:00
 


COLUMN